良く生きるてがかり⑪ 羽仁もと子著作集「信仰篇」4 廣瀨 薫著
5a23891092d75f1a27006982

良く生きるてがかり⑪ 羽仁もと子著作集「信仰篇」4 廣瀨 薫著

¥1,080 税込

送料についてはこちら

廣瀨 薫著 良く生きるてがかり⑪ 羽仁もと子著作集「信仰篇」4 A5判・128頁 ISBN978-4-907486-60-0 C0016 「受け継がれていったことに時の重みを思う」    恵泉女学園大学学長 大日向雅美推薦!   祈りのうちに生きられた羽仁先生のお姿を、確かに受け継いだお祖母様とお母様の愛に大切に育まれた廣瀬先生ゆえに、かほどにすばらしい冊子のシリーズ化がなされたと言っても過言ではないことでしょう。「良く生きた」一人の女性の心が多くの女性たちへ、そして、その子どもたちへと受け継がれていったことに時の重みを思うと共に、そうした継承者を得た羽仁先生ご自身の幸せも改めて思うところです。 著者プロフィール 廣瀨 薫(ひろせ・かおる) 牧師。 日本同盟基督教団正教師。同教団理事長。東京キリスト教学園(東京基督教大学)理事長。日本福音同盟理事長。自由学園明日館公開講座講師。恵泉女学園理事。日本キリスト教連合会常任委員。東京都宗教連盟理事。JTJ宣教神学校講師。IMCJ代表(http://www.imcj.org インターネット・ミッション・チャペル・ジャパン) 1956年新潟県出身。東京大学工学部都市工学科卒。大学時代、国立キリスト教会にて信仰を持った。建設会社に8年間勤務の後、東京基督神学校に学ぶ。上大岡聖書教会(横浜)で5年、多磨教会(東京)で14年牧会。元一級建築士、囲碁3段。モットーは「暮らしは低く、想いは高く」