ホーリネス弾圧記念同志会委員会編『神の言はつながれてはいない Ⅲ』
5b28d30950bbc33aab000082

ホーリネス弾圧記念同志会委員会編『神の言はつながれてはいない Ⅲ』

¥1,620 税込

送料についてはこちら

四六判・256頁 1,500円+税   ISBN978-4-907486-76-1 C0016 2018年6月26日発行 あの弾圧がいつまた起こるか分からない。 読むごとに自分の信仰の覚悟 敗戦後70 年を経た今、太平洋戦争時に行われたキリスト教会に対する弾圧、特に旧ホーリネス教会関係に対する弾圧は、凄惨を極めた事件として語りつがれ、受け止められ、現代のクリスチャン生活にも有益な示唆を与えてくれています。ホーリネス弾圧記念同志会委員会は毎年、弾圧が行なわれた6月26 日に近い日曜日を 「ホーリネス弾圧記念日」として各教会で覚え、〈ホーリネス弾圧記念聖会〉を開催して参りました。(ウェスレアン・ホーリネス教団、基督兄弟団、日本ホーリネス教団、基督聖協団、日本福音教会連合有志教会の協力による) この貴重な講演・説教集が一人でも多くの方々に読まれ、信仰生活の一助、時代への警鐘ともなれば幸いです。 ご理解とご加祷のほど、よろしくお願い致します。好評の講演・説教集Ⅰ/Ⅱに続く第3弾です! 執筆者(敬称略)  工藤公敏/本間義信/小笠原黎子/中島一碩/上中 栄/斎藤溢子/斎藤信男/ 根田祥一/蔦田公義/仲村 堪/小林和夫/藤波勝正/土屋和彦