ユダヤ人の歴史と思想 黒川知文[著]
5bb8bd5b5f7866416e00000f

ユダヤ人の歴史と思想 黒川知文[著]

¥1,944 税込

送料についてはこちら

黒川知文 ユダヤ人の歴史と思想 四六判美装・336頁・1,800円+税 ISBN978-4-907486-78-5 C0022 ユダヤ人迫害にお墨付きを与えたのは、 恣意的に解釈された「聖書」だった! ヘレニズム期からナチスによるホロコーストに代表される現代まで、世界中で連綿と行われてきたユダヤ人迫害。 キリスト教世界の只中からなぜかくも苛烈な反ユダヤ主義が生起しえたのか。その歴史を真直ぐに見つめつつ、この災禍を通じて形成されていったユダヤ人固有の諸思想までを詳説する。 主な目次 はじめに――反ユダヤ主義のルーツ 序 章 本書の問題関心 第一章 古代におけるユダヤ人   第一節 ヘレニズム支配下のユダヤ人   第二節 エピファネスのユダヤ人迫害   第三節 ハスモン国家   第四節 ローマ支配下のユダヤ社会      第五節 反乱とメシア運動         第二章 中世におけるユダヤ人   第一節 キリスト教とイスラム教の支配下におけるユダヤ人   第二節 ユダ人の経済活動と思想家   第三節 十字軍による迫害   第四節 宗教的反ユダヤ主義   第五節 十字軍期におけるメシア運動 第三章 スペインにおけるユダヤ人    第一節 恵まれたユダヤ人    第二節 ユダヤ人迫害と追放令    第三節 ユダヤ教における呪術とカバラー    第四節 メシア運動の展開     第四章 東欧とロシアにおけるユダヤ人    第一節 第二のバビロニア    第二節 帝政ロシアのユダヤ人政策    第三節 民衆によるユダヤ人迫害    第四節 革命後のユダヤ人政策    第五節 ハシディズムのツァディク    第六節 ポグロムから米国移住 第五章 近代西欧におけるユダヤ人    第一節 宗教改革と啓蒙主義    第二節 解放と反動 終章 迫害とメシア運動と共生    あとがき 著者略歴 1954年、香川県に生まれる。東京外国語大学を卒業し、同大学大学院地域研究科修士課程修了。イスラエル・ヘブライ大学に留学し、一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得修了。米国エール大学大学院歴史学研究科博士課程にも留学し、東京大学大学院人文科学研究科博士課程を修了。文学博士(東京大学)。現在、中央学院大学教授。愛知教育大学名誉教授。慶應義塾大学、東京外国語大学、南山大学大学院、東洋英和女学院大学大学院講師。専攻は西洋史、宗教史。聖書キリスト教会牧師。 主な著書 『歴史のなかの地域』(共著、岩波書店、1990年)、『ロシア社会とユダヤ人』(ヨルダン社、1996年)、『西洋史とキリスト教』(教文館、2010年)、『日本史におけるキリスト教宣教』(教文館、2014年)等多数。